祝福とウエディングプランナーについて

抱き合う新郎新婦

結婚式は新郎と新婦にとってとても大切な大イベントです。一生に一度の大切な1日ですので、素晴らしいものにしていきたいと思うことでしょう。

ウエディングプランナーは、結婚式を挙げるにあたって大切な存在です。

新郎新婦が納得のいく結婚式をすることができるように、全力でサポートしていくのです。結婚式は、親族や友人から祝福してもらえるおめでたい日です。

ウエディングプランナーは、結婚式や披露宴の進行やプランを計画していきます。結婚披露宴では、新郎新婦がやりたいことがたくさんあります。しかし、だいたいの披露宴は2時間となっていますので、2時間以内に収まるプランを立てていかなければなりません。お色直しや花嫁からのお手紙の場面はもちろんのこと、友人たちの余興やスピーチなど入れたいものはたくさんあるでしょう。ウエディングプランナーは、できる限り新郎新婦の意見を取り入れてプランを考えていかなければなりません。新郎新婦だけではなく、キッチンスタッフや会場の飾り付けをするスタッフ、サービススタッフとも打ち合わせをして結婚式当日の進行をスムーズに行なうことができるように進めていきます。素晴らしいお式になるように企画をしていくことがやりがいに繋がります。