気になる給料は平均的

海と新婦

ウエディングプランナーの収入面はどうなっているのかというと、初任給から昇給手当まで施設によって異なっていますので、一概には言えませんが平均すると、一般企業の平均的な給料とそう大きな違いはありません。

人気を集めている職種だからと言って給料も多いというわけではありません。ただしホテルや専門式場では自宅が遠い社員のために、職場の近くに寮を設けるなどの配慮のあるところもありますので、この点では恵まれているといえます。BIAの認定資格を取得しているウエディングプランナーには、その分の手当てを上乗せするというように、資格の有無や実績で多少の差別化を図っている施設も出てきています。

指輪

プロデュース会社やゲストハウスなどでは、基本給のほかに仕事の数や売上高によるインセンティブシステムを導入している会社もあります。ウエディングプランナーは休日も給与も施設によって千差万別になっていますが、職業としてはまだ新しいものだけにこれからこの職業に就く人たちの意識や仕事ぶりによって、業界全体の待遇がアップすることもありうるわけです。

給料が目的ではなくやりがいや達成する喜びを感じてプランナーになっている人が多くいますので、お金はさほど問題ではないかもしれません。